読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TenForward

技術ブログ。はてなダイアリーから移転しました

Plamo-5.0 の grub

(2012/01/13 追記: 正式リリース版の Plamo64-1.0 では grub2 になってますので,以下は特に不要です)

このブログを書いている時点では,まだ Plamo-5.0 の DVD イメージからインストールしても grub は入っておらず,lilo からの起動となります.

とりあえず grub-1.98 のパッケージを作ってみました.

これをインストールしただけでは,必要ファイルがインストールされるだけで,当然必要な設定等は行われませんので,方法を書いておきます.

  1. パッケージをインストール
    # installpkg grub-1.98-x86_64-P1.txz
  2. /boot/grub 以下に必要ファイルをインストールする.いきなり MBR にインストールするのもアレなので,とりえずこんな感じで.
    # grub-install --grub-setup=/bin/true /dev/sda
  3. 設定ファイルを生成します.必要に応じて /etc/default/grub を編集します.生成された設定ファイルをなんとなく眺めてみます.
    # grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg
  4. 覚悟を決めて MBR に (or 目的の場所に) 書き込みます.
    # grub-setup /dev/sda
  • マルチブートのテストは行っていません.(ヲイ
  • 私は VMware 上のホストでスナップショットを取ってから実行しています.くれぐれもバックアップ取るなどして,二度と復帰出来ないとかならないように注意してくださいね