読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TenForward

技術ブログ。はてなダイアリーから移転しました

はじめてのnova

Cloud

OpenStack を勉強し始めました.とりあえず nova を起動しよう! ということでやってみました.意味は全く分かっていません (ヲイ

  1. nova.sh 取得.
    $ wget --no-check-certificate https://github.com/vishvananda/novascript/raw/master/nova.sh
    $chmod 755 nova.sh
  2. novaの取得.
    $ ./nova.sh branch
  3. 必要パッケージ等の取得.
    $ ./nova.sh install
  4. (これはお好きに) nova.sh で起動したら screen が起動するので,キーバインドとか調整しておきたい人はやっておく.例えば /etc/screenrc で
    escape ^z^z
  5. nova起動.screen のセッションが起動し,それぞれの window で必要なプログラムが起動し,作業用のwindow (8 番) が開いた所で止まる.
    $ sudo ./nova.sh run
  6. キーペアの作成.
    # euca-add-keypair test > test.pem
    # chmod 600 test.pem
  7. インスタンスの起動予約.
    # euca-run-instances -k test -t m1.tiny ami-tty
    RESERVATION r-rv9mc5g9 admin default
    INSTANCE i-00000001 ami-2e96769a scheduling test (admin, None) 0 m1.tiny 2011-04-06T06:13:13Z unknown zone
  8. 起動確認.
    # euca-describe-instances
    RESERVATION r-rv9mc5g9 admin default
    INSTANCE i-00000001 ami-2e96769a 10.0.0.3 10.0.0.3 running test (admin, nova) 0 m1.tiny 2011-04-06T06:13:13Z nova

あとは起動したインスタンスにアクセスしてみる.

$ ssh -i test.pem root@10.0.0.3
#

停止は前述の screen の 8 番から.

# ./nova.sh terminate
# ./nova.sh clean


nova.sh を使うと,毎回 DB の初期化から始まるので,同じ作業を繰り返す必要があります.

これから「何をやっているのか」「それぞれの意味は?」を勉強しますので,上記には間違いが含まれる可能性があります.