読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TenForward

技術ブログ。はてなダイアリーから移転しました

Adobe Air を Plamo Linux で動かす

アドビのページにあるように,Linux 上で Adobe Air を動かすことが可能です.ただ,ベータ版をダウンロードしてインストールしようとすると,rpm もしくは deb ベースのものでないとダメ,と怒られます.rpm コマンドがあるだけ,ではダメなようです.

以下に情報があります.

Air で作られている「Wassr」サービス終了のお知らせ用のクライアントであるwasacoをインストールしてみました *1

  1. まずダウンロードページにある "Adobe AIR for Linux SDK" をダウンロードします.
  2. これを適当な所 (例は ~/bin/air-sdk) に展開します.
    $ cd ~/bin
    $ mkdir air-sdk
    $ cd air-sdk
    $ tar jxvf adobeair_linux_sdk_b1_091508.tbz2
  3. airアプリをこれまた適当な場所 (例は ~/bin/wasaco) に展開します.
    $ cd ~/bin/
    $ mkdir wasaco
    $ cd wasaco
    $ unzip /path/to/wasaco.air
  4. 以下のように実行します.
    $ ~/bin/air-sdk/bin/adl -nodebug ~/bin/wasaco/META-INF/AIR/application.xml ~/bin/wasaco/

はい,こんな感じ.xfce4 で動かしているので,gnomekde 以外は知らんとか怒られたり,標準出力に色々バラバラと出力されたりしますが,とりあえず動いてます.初回起動時はデータを取得中みたいなメッセージが出たままだんまりですが,一度落として,再度起動すると起動しました.

*1:ただしwasacoのページには直接 .air ファイルへのリンクが見当たらないので,私は html ソースを見てアタリを付けて,wasaco.air というファイルをダウンロードしました.(^_^;)